ひらた自転車店 > すべて表示 > ヘッドライン >
■ ひらた自転車店からお知らせ

グループ:
ワード検索:
6 - 10 ( 41 件中 ) / グループ:すべてのグループ

お 知 ら せ
No.41 / Group:ひらた自転車店からのお知らせ
Date: 2015/02/05(Thu) 13:44 [修正]
お 知 ら せ
10月1日加入分から TS赤マーク
賠償金額 5000万円に
被害者見舞金 一律10万円(15日以上入院)【新設】

ピストル自転車について
 改造してブレーキーを取り外して走ることは危険です。絶対やめましょう。

平成22年2010年10月1日
広島県内で二人乗り用の自転車。(タンデム自転車)が公道で走られるようになりました。
これにより タンデム車でしまなみ海道を愛媛県まで走れます。
無灯火の自転車にはねられ死亡 (中国新聞より 2010/04/24)
自転車の無灯火 (中国新聞より 2010/03/22)

電動アシスト自転車に乗ってCo2を減らそう
 平成20月12月1日に施行、警察庁は、原動機で人力を補助する「電動アシスト自転車」の補助率を
最大2倍に引き上げる。
発進や坂道走行など低速時の負担がさらに軽くなり、力の弱い人でも安全に自転車を利用できる。
 人の力と原動機で補う力の比率はこれまで、時速15キロまでは1対1(補助率1)とし、
同24キロに達するまでに補助率をゼロとする決まりだった。
改正により、時速10キロまでは1対2(同2)とし、以後は同24キロまでにゼロとする。
同10キロ以内のときは原動機の働く力が2倍になるため、ペダルを踏む力は計算上約33%少なくて済む。
自転車の通行等に関するルールが改正。

No.40 / Group:ひらた自転車店からのお知らせ
Date: 2015/02/05(Thu) 13:43 [修正]
 最近、通信販売等で自転車を購入が増えておりますが自転車を安全に乗るには定期的に整備・修理が必要な乗り物です。

自転車を安全に乗るには定期点検・整備修理をして安心で安全な自転車に乗って自分の命を守もろう。

大量販売はではお客様一人ひとりの身体に合った自転車を選ぶことはできません。

 心のかよったサービスの提供してまいります。
自転車を日常点検して、安心安全第一で乗りましょう。
(最近、出張修理のご依頼がありますが私一人対応のためお断りしております。 ご迷惑おかけします。すいません)
(販売ダケでは自転車は日常点検整備なしでは安全に走ることは・・・) 「交通事故の原因・危険です。」

 最近、通信販売等で自転車を購入が増えておりますが自転車を安全に乗るには定期的に整備・修理が必要な乗り物です。
自転車に乗るには定期点検や整備修理をして安心で安全に自転車を乗りましょうね。(命を守もろうね)

 私(店長)は自転車アドバイザーとして自転車整備修理の経験してきました。

 道路交通法が改正され、12月 1日から施行されました。
自転車の利用運転に関する改正(25/12/1)の主なポイントは以下のとおりです。

1 自転車を含む軽車両の路側帯通行方法(右側通行の禁止)。
改正前は自転車の走行できる路側帯は、左右どちらでも通行可能でしたが、自転車同士の事故防止や、自動車との正面衝突防止のため、
道路左側の路側帯しか通行できなくなります。
2 制動装置(ブレーキ)整備不良自転車の検査等 。
制動装置(ブレーキ)を備えない自転車が運転されている場合、警察官はその場で検査したり、ブレーキ整備や運転継続の禁止を
命令することができるようになります。検査を拒んだり妨げたりした場合は「 5万円以下の罰金」が科されます。

自転車は「対面販売」 (コミュニケーション)がもっとも必要な乗り物です。
No.39 / Group:ひらた自転車店からのお知らせ
Date: 2015/02/05(Thu) 13:41 [修正]
 (販売ダケでは自転車は日常点検整備なしでは安全に走ることは・・・危険です。)
「交通事故の原因」・「ブレーキ」が正常に作動しないと特に危険」です。」
自転車を日常点検して、安心安全第一で乗りましょう。
  (広島県福山市) にある小さな自転車店です。
近くに来られましたらご相談してください。


イタズラの種類と対策 注:これを見て悪用禁します。
No.38 / Group:その他
Date: 2015/02/05(Thu) 13:34 [修正]
・最近はホントに多数のイタズラがあり あきれてしまいます。

 みなさん十分気をつけてください。

乗る前に必ず点検をしてください。

・バルブの抜き去り
乗ろうとしたらタイヤがペチャンコ。口金とバルブが盗まれている。
駅前駐輪場の駐輪場で多発。
単なるイタズラと、嫌がらせ、それから悪気はないのだがバルブを抜かれて帰れなくなった人が
しょうがないから隣の自転車からしっけいして自分を助けることもあります。これは連鎖反応します。
→対策:工具がないと取ることのできないイタズラ防止バルブをつける。
チューブを使い捨てにするつもりでバルブと口金を瞬間接着剤で本体のくびにくっつけてしまう。
(パンク修理ができなくなりますので、パンクしたらチューブ交換を覚悟してください。)

・イタズラパンク
置いておいただけでタイヤがペチャンコ。これも駅前の駐輪場で多発。イタズラと嫌がらせ。
目をつけられると連続でやられる。画鋲・千枚とうし・カッターでタイヤの横腹を刺す。
横腹の方が目立たず瞬間に確実に刺すことができる。
→対策:決め手はなし。置く場所をコマめに変えるしかない。
やられたらおまわりさんに被害届を面倒でも出す。
多発していれば2〜3日はパトロールしてくれる。

・サドルの盗難
自分で上げ下げのできるノブがついているタイプは手で緩めれば簡単にサドルを盗まれてしまう。
これも駅前・マンションの駐輪場で多発。イタズラと嫌がらせ。
目をつけられると連続でやられる。
→対策:当店でナットに換えてしまう。
乗らないときは自分でサドルを抜いて家なり職場に持っていってしまう。
(サドルの上げ下げは不便ですが。)

・サドルのカッター切り
サドルをカッターで切って行く。
これも駅前・マンションの駐輪場で多発。→
対策:乗るときはサドルカバーをつけて乗る。
降りるときそのサドルカバーを外して自分で持ち歩き、地肌を見せておく。

・前輪後輪のハブナット(車輪軸のナット)を緩める。
外してなくなっていることも。
人どうりが少ないところで時々起きている。
→対策:乗る前に必ず付いているか、手で回らないか確認する。
たとえ緩んでいても手で回らない程度なら走っていれば片側のナットは
締まる方向にしか動かないので、そんなに心配しなくても大丈夫。

・後輪ブレーキ(バンドブレーキ)の調整ネジ外し
後輪ブレーキの調整ネジを外す。こぐと重くなったり、自転車を手で押して歩くと変な音がする。
最近少しづつ増えてきている。
→対策:乗る前にネジが付いているか確認する。


自転車は完全な形で出荷されて来るわけではありません。
No.37 / Group:ひらた自転車店からのお知らせ
Date: 2015/02/05(Thu) 13:14 [修正]
自転車は完全な形で出荷されて来るわけではありません。

 工場から出荷される時は通常七分組と言って、70%の完成でお店に送られてきます。

あとの30%は自転車技士により組み立てられ整備して完成車としてお店に並びます。
 この30%の組立、整備が自転車の安全と耐久性に大きく係わってきます。

自転車店では自転車技士が一台一台丁寧に組立整備を行っております。

安心してお乗て頂けるように努力しております。

1.箱入りで届きます
自転車がお店に来る時はダンボール箱に入れられ運送屋さんが届きます。

2.梱包
梱包材でガンジガラメにされてます。

3.梱包を解きます
梱包を解くとバラバラとパーツやネジ類が何点もあります。

4.スタンド取り付け
スタンド取り付け時に変速用の金具ベルクランクを取り付けます。

5.フロントブレーキ、泥よけ取り付け
仮止めでブレーキ、泥除けをとりつけます。

6.前輪、バスケットステー取り付け
前輪取り付けはフロントフォークのセンターにくるようにします。

7.ブレーキシュー調整
リムに当たる角度に注意しながら調整します。

8.ライト取り付け
タイヤへの当たりの位置、角度に注意します。

9.バスケット取り付け
取り付けブラケットを真っ直ぐに直してからセンターにくるようにします。

10.ハンドル取り付け
車体に対して垂直になるように取り付けます。

11.ブレーキレバー取り付け
握り角度に注意し緩みやすいのでしっかり止めます。

12.ベル取り付け
ハンドルを握ったとき手に当たらない位置に取り付けます。

13.変速レバー取り付け
レバー操作がしやすい角度で取り付けます。

14.ブレーキワイヤー取り付け
ワイヤーが圧迫されないように取り付けます。

15.フロントブレーキ調整
握りの遊びをとりながらワイヤーを取り付けます。

16.リアブレーキ調整
ワイヤーの伸び分が多いので注意して調整します。

17.サドル取り付け
サドルの取り付け角度に注意します。

18.タイヤ空気圧調整
空気圧は3.0気圧に調整します。

19.完成
ペダルはお客様にお渡しする時に最終点検し、取り付けます。


Page:[ ←前 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 / 次→ ]

- WL-News Ver1.02 -